ナビタスビジョンの歩み

ナビタスビジョンの歩み

「オンリーワン画像検査技術で世界の製品品質の向上に貢献するという
ビジョンの実現に向け、今までも、そしてこれからも、日本のモノづくりを支え
日本品質で世界へ挑戦することが、私たちの使命です。

Navitasvision History

日本のモノづくりを支える、
技術者たちの歩み

創業前
顧客の声から生まれた
最初の検査装置「ナビタスチェッカー」
~2010

特殊印刷機メーカーであるナビタス株式会社の一事業部門として、
検査ソフトウエア「ナビタスチェッカー」の開発を開始。

その後、プラスチック成型品、電子基板等を対象に、検査装置販売数を増やす。

2011
技術者8名で独立起業
2011
画像検査システムの開発・販売メーカーとして、
ナビタスビジョンソリューション株式会社を、
神奈川県横浜市に設立。

開発を進めていた可変印字検査機能を持つ「ナビタスチェッカーフレックス」の本格販売を開始。

2014

事業拡大のため、市内港北区岸根町に事務所移転。

また、タイに駐在員事務所と、大阪にサポートセンターを設立。

港北区岸根町に事務所移転、タイ駐在員事務所、大阪にサポートセンターを設立
2016

人員増加のため、市内港北区新羽町に事務所移転。

誰もが簡単に使えるソフトウエアとして「Asmil Vision(アスミルビジョン)」の販売開始。

「Asmil Vision(アスミルビジョン)」の販売開始
2018
累計の検査装置販売台数が1,000台を超える。
累計の検査装置販売台数が1,000台を超える
2019
日本品質で世界に勝つための
モノづくりへ挑戦
ナビタスビジョンフェア2019
2019
ナビタス株式会社のホールディング化にともない、
社名を「ナビタスビジョン株式会社」に変更。

初の単独プライベートフェア「ナビタスビジョンフェア2019」を
品川/京都で開催し、総来場人数600名。

2020
本社を新横浜に新たに設立。

新羽町の事務所は技術センターに改称。

新横浜に新本社設立
ナビタスビジョン株式会社
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目4番地17
新横浜千歳観光第2ビル5階
TEL.045-710-0584

© Navitas Vision Co.,LTD.