1. ホーム
  2. 製品情報
  3. エリアカメラ移動式シート・銘板検査装置「NaviCamXY」

エリアカメラ移動式シート・銘板検査装置「NaviCamXY」

  • 2軸ステージ
  • エリアカメラ
  • 最大幅550×550mm
  • 最高約3個/秒

カタログダウンロード

多面付け銘板対応、エリアカメラ移動式検査装置

概要

  • 145万画素、420万画素、500万画素、1600万画素の各エリアカメラに対応
  • トレーに並べた各種製品の印刷品質検査や外観検査
  • ラベルシール、スクリーン印刷シートから電子基板まで
  • ミクロン精度の寸法計測、位置ずれ計測も可能
  • 3個/秒の高速検査、マスタにデザインデータ利用可能

基本仕様

項目 内容
本体標準
サイズ
1,150mm(W)×1,460mm(D)×1,625mm(H)
最大シート・
トレーサイズ
550mm(横)×550mm(縦)
※NGマーキング付では若干小さくなります。また、検査可能範囲は必ずしも最大シートサイズと一致するものではありません
基準検査速度 100mm×100mmのワーク40個検査の場合
12秒=約3個/秒
※検査速度と精度は、検査内容や検査箇所数に応じて変わります。
分解能 0.04mm画素(視野100mm)
※500万画素エリアカメラ使用時
画像処理
エンジン
ナビタスチェッカー
PC マルチCPU(4-8core)、メモリ6GB以上
カメラ 4.2M、5M、16M画素高解像度エリアカメラ
照明 高輝度LED反射照明
オプション:透過照明選択可能
搬送装置 2軸XYロボット採用
ストローク:600mm(横)×600mm(縦)
電源 単相200V、50/60Hz、約1.8kW

検査内容

項目 内容
検査対象 ラベルシール・シート・銘板、フィルム、LCDパネル、電子基板
携帯電話やデジカメなど、トレー内に並べられた各種小型製品の表面印刷
印字品質検査 異物、欠け、ピンホール、印刷抜け、汚れ、かすれ、ひげ、文字太り・細り、ほか
背景欠陥検出 インク飛び、異物、シミ、すじ、傷、打痕、汚れ、ほか
寸法計測 幅、角度、アールなど
位置ズレ計測 抜きズレ、ラベル位置、印刷位置など

装置オプション

  • 透過照明
  • NGマーキング装置
  • NG品自動排出機構
  • トレー供給・排出用オートスライド機構

カタログダウンロード